TOP > 事業案内 > 生産

高い生産能力と細やかな品質管理による生産体制で信頼される製品作りを実践しています

多品種少量生産に対応可能な高効率の生産体制を確立。

 当社は、主力製品である飼料添加物と動物用医薬品を大阪工場と九州工場の2工場体制で生産。飼料添加物のプレミックスや混合飼料はお客様ごとで配合が異なり、生産品目が約3,000種にも及ぶため、製品の種類と配送地域に合わせて2工場で分担することにより、オーダーメイド生産に対応できる高度な生産能力を確保し、受注から納品までの時間短縮や多品種少量生産が行える効率的・計画的な生産活動を実現しています。

>>品質管理ページへ



  九州第二工場  九州第一工場 九州第三工場 大阪工場