TOP > 事業案内(コーキン化学の事業概要)

専門性に優れた4つの事業部門を原動力に、高品質な製品の安定供給を実現

 コーキン化学は、牛、豚、鶏などの家畜や養殖魚の飼育に使われる飼料添加物、動物用医薬品の製造・販売を事業展開している企業です。畜産・水産業界において長い歴史と実績を持ち、特に飼料添加物では、国内有指のメーカーとして安定したシェアを確保しています。

 当社には、事業を推進するにあたり、専門的な業務を行っている4つの分野があります。先進設備を備え、時代に即した新製品を生みだす「研究・開発」。きめ細やかな品質管理と迅速・正確な納入を実現する「生産・品質管理」。お客様との緊密な信頼関係を構築し、ニーズのフィードバックも行う「営業」。各工場や営業所の動きを一括管理し、事業の効率化を推進する「管理」。これら専門性に優れた各分野の知識や技術が原動力となって、常にお客様に満足していただける製品の安定供給を実現し、コーキン化学という企業の成長・発展を支えています。